ホーム当店取扱い犬種図鑑 > プードル

プードル


プードル

プードルの歴史

フランス原産の犬種とされているが、ドイツが起源という説もあり、水中でバチャバチャと音を立てるの意味のドイツ語「Pudel」がプードルの語源である。狩猟での水中活動のためにカットがほどこされ、次第に美的な要素が加味されて今日のクリップスタイルに発展した。

プードルは、大きさ(体高)で4種類に分類

JKC 2010年7月1日施行の犬種標準
スタンダード 45cm~60cm。+2cm まで許容される。
ミディアム 35cm~45cm
ミニチュア 28cm~35cm
トイプードル 24cm~28cm(理想は 25cm)。
-1cm まで許容される。

※ ティーカップ・プードル:トイプードルよりさらに小さいが、犬種としては公認されていない。

プードルのクリップスタイル

ラム(Lamb) スィートハート(Sweetheart) ニューヨーカー(New Yorker) ベドリントン(Bedlington)
ダッチ(Dutch) ロイヤルダッチ(Royal Dutch) ピッツバーグダッチ
(Pittsburgh Dutch)
ロンドンサドル(London Saddle)
ハリウッド(Hollywood) クリスクロスダッチ
(Criss-Cross Dutch)
マンダリン(Mandarin) パジャマダッチ(Pajama Dutch)
マイアミ(Miami) ペット・コンチネンタル
(Pet Continental)
ビション(Bichon) サマーマイアミ(Summer Maiami)
マンハッタン(Manhattan) ペットサドル(Pet Saddle) ダイヤモンド(Diamond) ソリテール(Solitaire)
ロンドンコンチネンタル
(London Continental)
パリジャン(Parisian) バンデロ(Bandero) リオバンデロ(Rio Bandero)
スパニッシュ・コンチネンタル
(Spanish Continental)
ミンク・カラー(Mink Collar) ボレロ・マンハッタン
(Bolero Manhattan)
スポーティング(Sporting)
パピー・クリップ コンチネンタル・クリップ イングリッシュ・サドル・クリップ  

▲ページトップ

  • 店長コメント



  • ブログ


    飼い主さんのブログ
    当店で子犬を購入されたお客様はこちらからブログ・HPをご登録できます

    日々の出来事、その他子犬の情報など気ままにUPしています

    flickr画像

    fbでチェック! Ritsuko Okawa

    バナーを作成
  • 各種表記

    ■日本畜犬学会認定 ペット販売士/ペット飼育コンサルタント 第79468 号
    ■NPO法人 社会動物環境整備協会 SES認定 ドッグライフカウンセラー
      認定番号37128
    ■日優犬千葉所属
    ■こいぬネット所属
    ■動物取扱業登録番号
      販売:茨城県第1646号
         茨城県第624号
      保管:茨城県第1647号

  • ドッグフード・その他

    徹底的に自然食材にこだわりました
    プロネイチャーホリスティック正規取扱店
    愛犬の健康の為にプロネイチャーホリスティック

    当店では全ての子犬にパピーフードをプレゼント !

  • 関連サイト

    “日本の犬社会を良くして行きたい”という基本理念の下に活動している松本秀樹さん率いるドッグクラブ「Natural Dog Style」を応援しています。
    Natural Dog Style

    NPO法人 社会動物環境整備協会
    社会動物環境整備協会

「子犬販売のWAN WAN WAN」はブリーダーが運営する安心の子犬販売サイト。

ブリーダーから健康な子犬を格安で直接お届けすることが可能です! 大人気のチワワやトイプードル、ミニチュアダックスフンド、ミニチュアシュナウザー、キャバリアなどの小型犬、マニアックなイタリアングレーハウンド、中型犬のシェルティ、ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーなどの大型犬も販売しております。 また子犬だけでなく、根強い人気のスコティッシュフォールド、頭が良く穏やかなラグドールなどの子猫も販売しております。 子犬・子猫の出産速報や写真は随時サイトに掲載しておりますので、世界で一番可愛い『うちの子』をぜひ見つけて下さいね!

「どの子犬が良いのかわからない…」「ペットを飼いたいけど、初めてだから色々不安…」というお客様は、ドッグライフカウンセラーがしっかりとアドバイス致します。
子犬選び・飼育方法・しつけのやり方はもちろん、実際に子犬を飼い始めてからの疑問、質問、相談も親切丁寧にお答え致しますのでご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談はお電話(0120-415-348)またはメールにてお気軽にどうぞ。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。