ホーム > 犬ブルセラ症について

犬ブルセラ症について

犬ブルセラ症とは何ですか?

<犬ブルセラ症>は、イヌ流産菌(ブルセラ・カニス)と呼ばれる細菌の感染によって起こる病気です。
オス犬に感染すると生殖器の腫れや萎縮、メス犬では流産や死産、不妊などの原因となります。
また、犬ブルセラ症は人にも感染するズーノーシス(人畜共通感染症)の一つで、まれに頭痛や発熱などを起こすことがあります。

ここ数年各地の繁殖施設などで相次いで集団感染が報告されています。
検査の義務や規制は特にないため<犬ブルセラ症>は、かなり蔓延しているのでは?と思われます。
犬ブルセラ症に感染しても、健康状態に異変をきたすような重い症状が現れることはありません。
検査費用の問題などで、まだまだブルセラの検査を行っている犬舎さんは数少ないのが現状です。

犬同士の感染は、すでに感染している犬の子宮分泌物や尿などに鼻や口を近づけることによる経口感染や、感染犬との交尾によって広がります。

犬ブルセラ症の予防ワクチンは今のところありません。
定期的な検査と飼育環境をつねに清潔に保つように心がけることが予防につながります。

当犬舎の成犬はすべてブルセラの検査を定期的に行っております。
ご安心下さい。

この病気の詳しい説明はこちらにあります。
http://www.asahi.com/eco/TKY200810160184.html
http://ameblo.jp/mani-papa/entry-10152451406.html

▲ページトップ

  • 店長コメント



  • ブログ


    飼い主さんのブログ
    当店で子犬を購入されたお客様はこちらからブログ・HPをご登録できます

    日々の出来事、その他子犬の情報など気ままにUPしています

    flickr画像

    fbでチェック! Ritsuko Okawa

    バナーを作成
  • 各種表記

    ■日本畜犬学会認定 ペット販売士/ペット飼育コンサルタント 第79468 号
    ■NPO法人 社会動物環境整備協会 SES認定 ドッグライフカウンセラー
      認定番号37128
    ■日優犬千葉所属
    ■こいぬネット所属
    ■動物取扱業登録番号
      販売:茨城県第1646号
         茨城県第624号
      保管:茨城県第1647号

  • ドッグフード・その他

    徹底的に自然食材にこだわりました
    プロネイチャーホリスティック正規取扱店
    愛犬の健康の為にプロネイチャーホリスティック

    当店では全ての子犬にパピーフードをプレゼント !

  • 関連サイト

    “日本の犬社会を良くして行きたい”という基本理念の下に活動している松本秀樹さん率いるドッグクラブ「Natural Dog Style」を応援しています。
    Natural Dog Style

    NPO法人 社会動物環境整備協会
    社会動物環境整備協会

「子犬販売のWAN WAN WAN」はブリーダーが運営する安心の子犬販売サイト。

ブリーダーから健康な子犬を格安で直接お届けすることが可能です! 大人気のチワワやトイプードル、ミニチュアダックスフンド、ミニチュアシュナウザー、キャバリアなどの小型犬、マニアックなイタリアングレーハウンド、中型犬のシェルティ、ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーなどの大型犬も販売しております。 また子犬だけでなく、根強い人気のスコティッシュフォールド、頭が良く穏やかなラグドールなどの子猫も販売しております。 子犬・子猫の出産速報や写真は随時サイトに掲載しておりますので、世界で一番可愛い『うちの子』をぜひ見つけて下さいね!

「どの子犬が良いのかわからない…」「ペットを飼いたいけど、初めてだから色々不安…」というお客様は、ドッグライフカウンセラーがしっかりとアドバイス致します。
子犬選び・飼育方法・しつけのやり方はもちろん、実際に子犬を飼い始めてからの疑問、質問、相談も親切丁寧にお答え致しますのでご安心下さい。

お問い合わせ、ご相談はお電話(0120-415-348)またはメールにてお気軽にどうぞ。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。